<< いよいよ、 | main | TABI展 開催のお知らせ。 >>
足袋。
最近は個展の準備に頂いた注文の制作とがんばってやっています。

松本に行っているときに、植物を育てたいという強い衝動に駆られ、植えた植物達も日に日にぐんぐんと育ってきています。(本当はまたいつ旅に行くかわからないので、植物を育てるのは控えていたのですが。。。それでこんなに種をまくのが遅くなってしまいました。)

ハーブ(タイカレーを収穫したハーブで作る試み。)、ひょうたん、藍など。

植物の成長が、単調に思えてしまう日々の中にしっかりと時間の経過を、毎日が新しい日であるということを見せてくれます。




下の写真はTABIの足袋(念のため、これで‘たび’と読みます。)です。
靴を作り始めた頃からずっーと、足袋を作りたいなと思っていてやっと形になったのがこちらです。





もともとTABIというのは僕が中米4カ国を1年間一緒に旅した馬の名前からとったものです。(あー元気かな。。。会いたいな。)
お気づきの通り、足袋(外人の友達は‘忍者シューズ’と呼んでいました。)と旅をかけてTABIと名づけました。
これから一緒に旅をしていく僕と馬の関係も、素足のような足袋の履き心地見たくありたいと言う気持ちがこもってます。(ちょっと、意味解りづらいですか?)
僕自身、足袋を履いて旅していましたし。。。。。


     《TABIにのってジャングルを進む。》





| 作品集。 | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tabi-kutu.namaste.jp/trackback/235641
トラックバック