<< 稲刈り | main | 東北・石巻の今 >>
お庭で収穫したお米の、脱穀に籾殻取りを手仕事でがんばりました。

 
脱穀はツゲ櫛で。

籾殻はすり鉢で。
ちょっと挫折して、電気を使って扇風機で殻を飛ばして。

お友達もいっしょに。


手でやるのは、とっても大変でした。

田舎で質素に暮らしたい。
自給自足で、電気がない暮らしもよいかも。
と、思っていたのですが、1年分のお米を、稲刈りに、脱穀、脱皮、精米と全部手でやっていたら、そりゃ大変だ、と思いました。
これなら、イモを育てるほうがよっぽど楽だし、腹が膨れそうです。
お米は、贅沢品です。
これからはもっと、噛んで、味わって食べよう。

悲しくも、家族の夕食一回分になるぐらいのお米の収穫でしたが、いろいろなことを身にしみて感じられたので良かったです。

| 日常。 | 00:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
収穫おめでとうございます。
なんでもやってみないと、ほんとのところわかりませんよね。
私もそう。

| プチ | 2011/11/16 2:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.tabi-kutu.namaste.jp/trackback/1237375
トラックバック